U−18日本代表、ロシア遠征メンバー発表…W杯帯同の坂井や杉森ら

写真拡大

 17日、日本サッカー協会は来年1月3日からロシアで開催される第27回バレンティン・グラナトキン国際フットボールトーナメントに臨むU−18日本代表の招集メンバーを発表した。

 すでに鹿島アントラーズへの加入が内定している大阪桐蔭高校のMF久保田和音や、ブラジル・ワールドカップにトレーニングパートナーとして帯同した大分トリニータU−18所属のMF坂井大将、名古屋グランパスU18所属の杉森考起らが選出されている。

 同大会でグループFに所属するU−18日本代表は、3日にアゼルバイジャン代表、5日にアルバニア代表と対戦する。

 招集メンバーは以下のとおり。

■U−18日本代表招集メンバー
▼GK
1 小島亨介(名古屋グランパスU18)
18 阿部航斗(アルビレックス新潟ユース)

▼DF
4 板倉滉(川崎フロンターレU−18)
6 浦田樹(ジェフユナイテッド千葉U−18)
3 中山雄太(柏レイソルU−18)
12 野田裕(大津高校)
5 庄司朋乃也(セレッソ大阪U−18)
2 藤谷壮(ヴィッセル神戸U−18)

▼MF
8 久保田和音(大阪桐蔭高校)
17 坂井大将(大分トリニータU−18)
7 三好康児(川崎フロンターレU−18)
10 長沼洋一(サンフレッチェ広島ユース)
15 森島司(四日市中央工業高校)
16 佐々木匠 (ベガルタ仙台ユース)

▼FW
14 杉森考起(名古屋グランパスU18)
13 岸本武流(セレッソ大阪U−18)
9 小川航基(桐光学園高校)
11 小林颯(四日市中央工業高校)