火星の大気中のメタン濃度が変動 微生物の活動が原因の可能性

ざっくり言うと

  • NASAなどの研究チームが、火星の大気中メタン濃度が変動している原因を発表
  • 微生物の活動が原因の可能性があるという
  • 地球のメタン生成菌のような微生物が、火星にも存在する可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング