「黒バス祭り」"赤フェス"in J-WORLD TOKYO (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

写真拡大

ナムコが運営する、「週刊少年ジャンプ」作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京都豊島区)は2014年12月18日から、「『黒バス祭り』"赤フェス"in J-WORLD TOKYO」を開催する。15年1月13日まで。

私服の描き下ろし"ちびキャラ"を使用した景品やグッズが登場

「黒子のバスケ」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で9月まで連載されていた人気作品で、3期目のテレビアニメの放送も15年に予定されている。"赤フェス"は、人気投票で1位となったキャラクター「赤司征十郎」をフィーチャーしたイベント。

私服の描き下ろし"ちびキャラ"を使用した景品やグッズが登場するほか、等身大キャラクターパネルとの写真撮影、イベント期間中にしか聞くことのできない録り下ろしボイスが楽しめる。また、イベントにあわせて期間限定の新フードメニュー「『頭が高いぞ。』赤司征十郎の3段パンケーキ」(700円、税込み)が登場。人気の「プリント入りラングドシャクッキー」を添えた、3段重ねのパンケーキで、購入者には"赤フェス"デザインの特製ポストカードがプレゼントされる。

J-WORLD TOKYO内のゲームコーナー「J-CARNIVAL」やグッズショップ「J-WORLD STORE」でも、特製ポストカードがもらえるキャンペーンを実施する。

営業時間は午前10時〜午後10時(最終入園は午後9時)。入園料は大人(高校生以上)800円、子ども(4歳以上中学生以下)600円、4歳未満無料。