100円でOK! 忍ばせておくだけで、いい女認定ゲット♡

写真拡大 (全2枚)

いつも私が手帳に忍ばせているのが、「メッセージカード」。久しぶりに友だちと会うとき、ちょっとしたプレゼントとメッセージカードを添えるようにしています。

それが、友だちからは「素敵!」と好評なんです。

簡単オリジナルカードは待ち時間に

私は、自分でアレンジできるように『無印良品』の「メッセージカード」を使うようにしています。35枚入りで100円とコスパがいいんです。

無地なので、自分でアレンジするのも楽しみのひとつ。

スタンプで「THANK YOU」や「OMEDETOU」と押しておくと、待ち時間にちょこっとイラストを描いたり、メッセージを添えるだけでオリジナルカードを簡単に作ることができるんです。

いまの時期は、「MERRY CHRISTMAS」や「HAPPY NEW YEAR」が重宝します♪ 何種類かいつも忍ばせておけば、どんなときも使えますよ。

友だちとの再会やちょっとしたお礼を伝えたいときに、気持ちを特別に演出くれるお助けアイテム。新しい手帳に忍ばせておけば、簡単におもてなしができるいい女になれそうです。