メンバー入りのDF太田「嬉しく思うと同時に身の引き締まる思い」

写真拡大

 日本サッカー協会は15日、来年1月にオーストラリアで行われるアジアカップにおける日本代表の登録メンバー23選手を発表した。

 FC東京からはDF森重真人、DF太田宏介、FW武藤嘉紀の3選手が選出された。

 メンバー入りを果たした太田は、クラブ公式HPで次のようにコメントしている。

「アジアカップメンバーに選出して頂き、嬉しく思うと同時に身の引き締まる思いです。これもFC東京に関わる全ての人のおかげです。チームの連覇に向けて貢献できるよう全力で戦ってきます。応援よろしくお願いします」

 大会連覇を狙う日本代表は、グループDに所属。1月12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表と対戦する。