新宿に“等身大の能年”が出現、変顔オタク能年vs.リア充オシャレ能年。

写真拡大

東京・新宿駅の構内に12月15日、“等身大の能年玲奈”が出現した。

この“等身大の能年玲奈”は、東京メトロ丸ノ内線新宿駅のメトロプロムナードに登場した、映画「海月姫」の超特大ポスターのこと。能年は本作のオタク女子役も話題を呼んでいるが、今回のポスターは、オタク女子である能年と、オシャレ女子として大変身を遂げた能年の姿がずらりと並んだインパクトのあるものだ。

ポスターに添えられたキャッチコピーは、「クリスマス、予定アリのリア充派? それとも華麗にスルーの尼〜ず派?」。変顔を交えたオタク能年に対し、オシャレ能年はサラサラロングヘアにキラキラと目を輝かせるまさにリア充な姿を見せている。

この“等身大の能年玲奈”は12月21日まで掲示。22日にはデザインを新たにした第2弾の「海月姫」超特大ポスターを掲出する予定だ。