代表選出のFW小林悠が連覇に意欲「持っている力をすべて出し切る」

写真拡大

 日本サッカー協会は15日、来年1月にオーストラリアで行われるアジアカップにおける日本代表の登録メンバー23選手を発表した。

 選出された川崎フロンターレのFW小林悠は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、日本代表に選出していただきました。自分の持っている力をすべて出し切りチームに貢献していきたいと思います。アジアカップは連覇がかかっている大会です。優勝を目指して頑張ります。応援、宜しくお願いします」

 大会連覇を狙う日本代表は、グループDに所属。1月12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表と対戦する。