ソフトバンクと『黒子のバスケ』がコミケコラボ!コミケ会場のWi-Fi電波名が『イグナイトパス』に改名

写真拡大

ソフトバンクモバイルは、12月28日より東京ビッグサイトで開催される『コミックマーケット87』の電波強化対策の取り組みとして、アニメ『黒子のバスケ』とのコラボレーションを実施する。

【関連:コミケの別の見所―噂のベローチェ、荒ぶるコンビニ、痛基地局】

ソフトバンク『黒子のバスケ』とコミケコラボ

このコラボでは、コミケ開催期間中、会場内で使用できるソフトバンクのWi-Fi電波名称を、主人公・黒子テツヤの必殺技『イグナイトパス』に改名し、期間中限定でSSID『SB_IGNITE_PASS』が利用できるようになる。

移動基地局車

他にも、キャラクターをあしらった移動基地局車が登場したり、黒子のバスケに登場する『テツヤ2号』が看板犬となったコミケオリジナルのビジュアルを制作し、コミケ会場の様々なスポットで電波対策のアピールが実施される。

期間中限定SSID『SB_IGNITE_PASS』
テツヤ2号