アジア杯に向け意気込むGK西川「チームの勝利に貢献できるように」

写真拡大

 日本サッカー協会は15日、来年1月にオーストラリアで行われるアジアカップにおける日本代表の登録メンバー23選手を発表した。

 選出された浦和レッズのGK西川周作は、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

 西川は、「浦和レッズの代表として誇りを持って戦ってきます」と語り、「日本の連覇に向けて、チームの勝利に貢献できるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします」と大会連覇へ意欲を示した。

 日本代表は、グループDに所属。1月12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表と対戦する。