アジア杯メンバー入りの広島DF塩谷「自分の持ち味を発揮したい」

写真拡大

 日本サッカー協会は15日、来年1月にオーストラリアで行われるアジアカップにおける日本代表の登録メンバー23選手を発表した。

 選出されたサンフレッチェ広島のDF塩谷司はクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

 塩谷は、「日本代表に選んでいただき、光栄に思います」と代表選出に喜びを見せると、「アジアカップでは、優勝を目指して全力で戦ってきます。自分の持ち味を発揮して勝利に貢献できるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします」と意気込みを語っている。

 大会連覇を狙う日本代表は、グループDに所属。1月12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表と対戦する。