いまだにラムちゃん…憧れのマンガキャラに見る「モテる女性像は30年前のまま」仮説
 憧れの異性は時代と共に移り変わるもの……と思ったら、それは女性だけなのでしょうか?

 先日発表された電子書籍販売サイト「eBookJapan」の会員が選ぶ「クリスマスにデートしたいマンガキャラ」ランキングによると、男性が憧れる女性像がずいぶんとレトロなのです。

 まずは、女性が憧れるキャラクターのランキングからチェックしてみましょう。

==========
クリスマスにデートしたいマンガキャラ
■女性が選んだキャラクター

1位 『きょうは会社休みます。』の田之倉悠斗
2位 『のだめカンタービレ』の千秋真一
3位 『ONE PIECE』のサンジ
4位 『君に届け』の風早翔太
5位 『アオハライド』の馬渕洸

==========

 ちょうど放映されているドラマのキャラクターや人気のアニメ原作など、女性の好みは旬なキャラクターが勢揃い。これが男性編になると……。

==========
クリスマスにデートしたいマンガキャラ
■男性が選んだキャラクター

1位 『めぞん一刻』の音無響子
2位 『うる星やつら』のラム
3位 『ONE PIECE』のナミ
4位 『タッチ』の浅倉南
5位 『進撃の巨人』のミカサ・アッカーマン

==========

 1位が音無響子、2位がラムちゃんとどちらも1980年代のマンガキャラ。また、4位の『タッチ』も同年代の作品です。新しいキャラクターは『ONE PIECE』と『進撃の巨人』だけなのです。

 音無響子と言えば、若くて美人な未亡人。どこか不幸が漂う可憐な雰囲気が、いまも男性の心をつかみ続けているのでしょうか。ラムちゃんと言えば、トレードマークは虎柄ビキニ。キュートでセクシーなキャラは、男女問わず人気が高いですよね。どちらも高橋留美子の20歳代の作品で、マンガの連載としては1987年に終了しました。若い頃の彼女が描いた、まったくキャラクターの違う2人の女性が、いまだに男心をつかんで離さないようです。

 もうひとつ、共通点があります。今回ランクインしたキャラ上位3人は、全員スタイル抜群な巨乳! やっぱり男性は巨乳が好きなのでしょうか。

 フリーコメントを見ると、「クリスマスにデートができず、仕事で休みも取れず、遅く帰ってきても部屋で待っていてくれて、がんばれと励ましてくれて一休みできそうだから」(音無響子を選んだ40代)、「小五のとき、アニメでこの漫画を知り、ラムちゃんに一目惚れ」(30代)といった声が。

 男にモテる女性像は、20世紀のちょっとレトロなマンガに凝縮されているのかもしれませんね。

<調査概要>
クリスマスにデートしたいマンガキャラ
・調査対象:eBookJapan会員
・調査期間:2014年11月21日〜11月27日
・調査方法:会員に対してアンケートメールを送付、フォームより回答・集計
・有効回答:男性242名 女性355名