習近平首席が日本の歴史認識に関し、日本政府を改めて強く批判

ざっくり言うと

  • 中国の習近平国家主席が13日、日本の歴史認識を批判した
  • 南京大虐殺を否認することは、(人類に対する)背反行為と警告した
  • 習主席は戦争犯罪は軍国主義者にあり、全体を敵と感じるべきではないとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング