ポスターを破ったなどとして公選法違反容疑で6事件を摘発し6人を逮捕

ざっくり言うと

  • 警視庁は13日、衆院選投票日2日前(12日)の選挙違反取り締まり状況を発表
  • 候補者のポスターを破ったなどで6事件を摘発し、6人を逮捕した
  • 文書掲示に関する違反などでは、全国の警察が1450件の警告を出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング