サッカー天皇杯決勝 ガンバ大阪が前半でリード

ざっくり言うと

  • 天皇杯はガンバ大阪が前半開始早々、宇佐美がゴールを決めて先制した
  • 22分にはカウンターからパトリックが決めて2−0
  • ガンバが悲願の3冠に近づいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング