ビビッドなカラーリングの3モデルは直販サイト専用

写真拡大

ASUS(エイスース) JAPANは、「Chrome(クローム) OS」搭載の13.3型ノートPC「ASUS Chromebook(クロームブック) C300MA」を2014年12月13日に発売。

クラウド時代にマッチしたChrome OS採用

グーグルの「Chrome OS」を採用。軽快な動作や、シンプルで使い勝手がいいユーザーインターフェイス、高いセキュリティでクラウド時代にマッチしているという。「グーグル検索」「Gmail(ジーメール)」「Youtube(ユーチューブ)」などグーグルの主要なオンラインサービスを簡単かつ快適に利用できる。「Chromeウェブストア」から、自分好みのアプリを追加インストールすることも可能だ。

13.3型1366×768ピクセルのノングレア液晶を搭載。CPUに「Celeron N2830」を採用。インターフェイスはHDMI×1、USB3.0×1、同2.0×1、SD/SDHCメモリーカードスロットを装備。バッテリー駆動は約10時間。

ブラックとホワイト(15年1月中旬以降発売)の2モデルは、日本語キーボード搭載で、メモリー4GB、内蔵ストレージ16GB。市場想定価格は3万6800円前後(税抜)。同社直販サイト専用モデルのスカイブルー・バレンシアオレンジ・ハニーイエローの3モデルは、英語キーボード搭載でメモリー2GB、内蔵ストレージ16GB。市場想定価格は2万9800円前後(同)。