「ニューチャリティポット」

写真拡大

ハンドメイドコスメなどを販売するLUSH(ラッシュ)は2014年12月12日、消費税を除いた売上の全額が寄付になるハンド&ボディローション「ニューチャリティポット」を発売した。

過去の寄付総額は約3億6000万円

LUSHは07年の9月から「チャリティポット」を販売。自然環境の保護や動物の権利擁護、人権擁護・人道支援、そして2011年以降は東日本大震災復興支援といった4つの分野で活動を行う団体たちに寄付を続けてきた。2014年10月までの累計販売戸数は30万個にのぼり、寄付・助成総額は約3億6000万円にもなる。

今回発売される「ニューチャリティポット」は、先の活動に加えて原材料生産者の支援といった要素も追加。LUSHが原材料や資材の金額の2%をファンドとして貯め、その資金を持続可能な農業やコミュニティ・プロジェクトの立ち上げに活用するという。

合成保存料を使用せず、イランイランやゼラニウムなどの優雅なフラワーノートとローズウッドの香りが穏やかな、全身をみずみずしく潤してくれる。

肌にはもちろん、寄付などを通じて人や地球にも優しいローションだ。