米国株式市場が急落 原油相場と中国の経済指標が要因

ざっくり言うと

  • 12日の米国株式市場が急落した
  • 下げ止まらない原油相場に加え、弱い中国の経済指標が圧迫した
  • S&Pエネルギー株指数は2.2%下落し、年初来からの下落率は16.5%に達した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング