写真提供:マイナビニュース

写真拡大

『ポケットモンスター』関連商品を扱うオフィシャルショップ「ポケモンセンター」の新店「ポケモンセンターメガトウキョー」が12日、東京・池袋サンシャインシティ2階にオープンし、前日の11日には、タレントの吉木りさが一日店長として開店をアピールした。

「ポケモンセンターメガトウキョー」は、以前に浜松町にあった「ポケモンセンタートウキョー」の後継店舗。売り場面積は211坪と、全国のポケモンセンターでも最大規模となる。店舗テーマは「メガシンカ」で、入口近くではメガリザードンYとピカチュウが出迎えるほか、メガリザードンX、メガルカリオ、メガミュウツーYといったポケモンのモニュメントも展示されている。

店内にはぬいぐるみ、文具、お菓子などの多彩なグッズが販売され、ポケモンセンターでしか買えない商品も多い。店舗限定の「ポケモンセンターメガトウキョーのピカチュウ」はメガリザードンY風のポンチョを着たピカチュウで、精悍かつキュートなデザインは人気になりそうだ

一日店長の吉木りさは、黄色と黒のピカチュウカラーのワンピース姿で登場。ピカチュウ風のしっぽを見せながら「りさチュウです」と取材陣を笑わせた。吉木は小学生の頃に初代『ポケットモンスター』が発売されたポケモン直撃世代。「こんなにポケモンのグッズがあって目移りしちゃいます。モニュメントもたくさんあるんですが、私は『ポケットモンスター赤・緑』世代なので、みんなメガシンカしていて浦島太郎の気分です」と、リザードンがメガシンカしたメガリザードンYに興味津々だった。

クリスマスの予定や男性のタイプを聞かれた吉木は「ドガースみたいなふにゃっとした男性が好きです。ピカチュウとサトシみたいにぴったりなパートナーがほしいけど、誰もいないしお誘いもないので、たぶんクリスマスはお仕事で、スタッフさんとクリパですね」とポケモンになぞらえた返しをしていた。開店イベントには、芸人のあばれる君も登場。得意のラップでポケモンセンターをアピールしたが、吉木からは「ラップが普通すぎますね」とバッサリダメ出しされていた。

吉木一日店長は開店に向けて、「ポケモンセンターメガトウキョー、まさにメガシンカしたお店です。さまざまな世代の方が楽しめると思うのでぜひ来てください!」とアピールしていた。「ポケモンセンターメガトウキョー」は本日12日オープン。

(C)2014 Pokémon.(C)1995-2014 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.