警視庁、都内で『監査会社』名乗る新たな振り込め詐欺発生中と緊急の呼びかけ

写真拡大

警視庁犯罪抑止対策本部は12月12日、現在都内で発生している新たな振り込め詐欺手口を発表し、緊急で注意の呼びかけをおこなっている。

監査会社を名乗る人物が「お宅の息子さんが会社の金を使い込んでいる」という電話を多数にかけているという。

警視庁犯罪抑止対策本部のTwitter(@MPD_yokushi)によると、今回の手口は「今までにないパターンです。」とし、また「ご両親に電話で知らせてあげてください。」としている。

【関連:警視庁、公然わいせつ複数目撃で「衣類までは開放しないよう」呼びかけ】

警視庁犯罪抑止対策本部のTwitter(@MPD_yokushi)