吾妻山の火山活動で噴火警戒度をレベル2に引き上げ

  • 気象庁は12日、吾妻山の火山活動で噴火警戒レベルを2へ引き上げた
  • 小規模な噴火の可能性があるとし、大穴火口から500mの範囲で警戒が必要
  • 12日午前6時21分ごろに火山性微動が発生し、継続時間が約34分だったとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング