中高生の英語教育 9割が必要性を感じつつも、半数は使わない未来を予想

ざっくり言うと

  • ベネッセが中高生を対象に、英語学習の実態と意識に関する調査を実施した
  • 中学生の90.9%、高校生の91.1%が英語の必要性を強く感じていたと判明
  • その内の半数は「自分自身が使うことはほとんどない」と回答している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング