ランニングイベント「サンタクロースミュージックフェス」

写真拡大

クリスマス直前の12月23日(火・祝)に東京・お台場にて、サンタクロースの衣装を着た男女最大10,000人が参加するランニングイベント「サンタクロースミュージックフェス」が行われる。

参加者は1km〜2kmほどお台場の街を仲間たちとハイタッチしながらまわり、ゴールしたあとは音楽とともに交流&ダンスを楽しむことができるという。

ただ走るだけではなく、参加者全員がサンタクロースの衣装を着て踊って、走って、騒ぐ、新感覚のエンターテイメントとなる予定だ。

なお参加費は3500円で、チケットは公式ホームページから購入できる。

踊る×走る×騒ぐ「サンタクロースミュージックフェスティバル」


サンタクロースミュージックフェス1



「サンタクロースミュージックフェス」は、最近話題となった光るグッズや服を身につけて走る「エレクトロニックラン」や、カラーパウダーを浴びながら走る「カラーラン」などの体験型ランニングイベントと同様、ランニングイベントとサンタクロースを組み合わせて行われる企画。

開催地となるお台場の街が、サンタクロース姿の男女最大10,000人で溢れかえるその光景は、何も知らない人からすれば異常事態となること間違いなしだ。

サンタクロースミュージックフェス2


またこのランニングイベントは、大勢の参加者との交流が楽しめることが魅力の一つ。

今回は走り終わった後に芋煮や焼きそばなど食事の場が設けられ、参加者たちは大勢のサンタクロースと写真撮影をしたり、会話したりと交流を楽しむことができる。

年に一度のクリスマスを盛り上げる今回のイベント。みなさんもクリスマスの思い出づくりとして、参加してみてはいかがだろう。