箱根駅伝の「給水減」に各大学の監督困惑 棄権選手続出の恐れも

ざっくり言うと

  • 箱根駅伝の2015年大会から給水に関するルールが変更される
  • 監督が選手に手渡す直接給水が禁止となり、定点給水が義務付けられた
  • 青山学院大の原晋監督は「棄権する選手が続出する可能性はある」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング