京都の夫毒殺事件 妻が関与認める供述「私がやりました」

ざっくり言うと

  • 京都府向日市で13年12月、男性の遺体から青酸化合物が検出された事件
  • 起訴された妻が事件への関与を認める供述をしていたことが12日、わかった
  • 「私がやりました」などと関与を認め、夫が亡くなった経緯を話し始めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング