山里亮太

写真拡大

11日、山里亮太が母親から届いたメールで「おのののかに謝罪したほうがいい」と指摘されたと自身のTwitterで明かした。

山里はこれまで、ラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、おのののかを“タマキン”に例えるネタを披露しており、同日の放送では、おのがゲスト出演して本当に嫌なのだと訴えていた。

番組に登場したおのは、Twitterで色々言われて傷ついていると言い、その理由を「いや…あの…タマキンなんですけど…」と、発言して笑いを誘った。

エゴサーチをよくするというおのは「やべえ、おのののかタマキンにしか見えねぇ」というツイートが山のようにあるのだと打ち明けた。

もともとは、リスナーから番組宛に寄せられた「#僕のタマキン 角度によってはおのののかに見える」という、おのの丸顔をタマキンに例えたネタを紹介したのがはじまりだ。

おのは“たま”という言葉に敏感になっていると言い、TBSラジオの廊下で見かけた「たまむすび」(ラジオ番組名)にも反応してしまうほどなのだとか。

そんな、おのは番組中“タマキン”発言を連発していたが、後半では「『おのののか』イコール『タマキン』になるのはホントやだ!」と、声高に訴えた。

一方で、番組終了後の山里は、Twitter上で「おのののかさんは本当に傷ついてるんじゃない?おのののかさんにはしっかり謝った方がいいんじゃない?」と謝罪を促すメールが母親から届いたことを明かした。



【関連記事】
おのののか、彼の浮気を戒める自身の行動を語る「気持ち悪いな私」
篠崎愛、グラビアアイドルおのののかとの「不仲説」を否定…ただしTwitterのフォローを拒否
山里亮太が態度の悪い後輩に会うたび睨まれると暴露