危うい片岡治大の立場 井端弘和と明暗くっきり分かれる

ざっくり言うと

  • 巨人のレギュラー争いで、最も厳しい立場にある主力選手を紹介している
  • 移籍1年目の片岡治大はセカンドレギュラーが確約されていたが、打撃が低調
  • 同じ移籍組の井端が要所で活躍しており、レギュラーを奪われる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング