画像はすべて動画「視線入力で女の子といちゃいちゃしたかった」より

写真拡大

もし、画面の向こう側の女の子とFace to Faceでコミュニケーションが取れたら……そんな夢の様なシステムをつくり上げてしまった猛者が現れた。

制作者の銀翼@ICG-MATRICESさんは、視線入力デバイス「Tobii EyeX Controller」と開発ソフト「Unity」を利用して、女の子といちゃいちゃできるアプリを開発。ニコニコ動画に投稿されたその解説動画が、話題を集めている。

【ニコニコ動画】視線入力で女の子といちゃいちゃしたかった

女の子と見つめ合うと……


「Tobii EyeX Controller」は、ディスプレイの下部に装着することで、ユーザーの目線を感知してクリック、スクロール、ズームといったマウスのような操作ができるというデバイス。

この技術を応用したこのアプリでは、ユーザーの目線に合わせて返してくれる女の子の反応を楽しむことができる。さらに、それに合わせて女の子がしゃべってくれるという優れものだ。

画面上に表示されている赤い点は、ユーザーの目線を表している。



チラッと目線を合わせると微笑んでくれた



ジーーーッと見つめていると、「んー?どうしたの?」と可愛らしげに首をかしげる女の子。



胸元をじっと見つめると「もー、どこ見てるの?」と、恥ずかしげな表情もまた可愛い!

女の子の反応はまだ数パターンしかないが、もっと増やせばより自然なコミュニケーションを取ることができるだろう、と制作者はコメントしている。

動画を見たユーザーからは、「これはいい技術」「さすが日本」「愛すべき馬鹿www」といった絶賛のコメントが寄せられている。

ちなみに、以前にはこのデバイスを利用して、パソコンを使った作業中に寝落ちすると美少女が起こしてくれるという素晴らしいアプリをつくり上げた人が話題を集めたことも。

【ニコニコ動画】寝落ちすると美少女が起こしてくれるアプリを作ってみた

無限大の可能性を秘めた、視線入力デバイス。制作者も「視線入力ってラ○プラス的なものに使えば最強だと思うのです」とコメントしているが、すでに様々なゲーム会社などが開発に着手しており、実際のゲームやアプリなどに実装される日はそう遠くないはず。