UP2715K

写真拡大

デルは、「5K」高解像度の27インチ液晶ディスプレイ「UP2715K」、同社初の曲面ディスプレイ「U3415W」を、それぞれ2014年12月12日に発売する。

両製品とも位置調整や表示モード調整が充実

「UP2715K」は、5129×2880ピクセルで1400万画素超と、3840×2160ピクセルの4Kを遥かにしのぐ画素数を誇り、超高詳細かつ高画質。現実をも凌駕するような臨場感で、映像の細かなニュアンスや際などを忠実に再現できる。

水平及び垂直178度の広い視野角を持つIPSパネルを採用。従来よりも反射率を抑えた全面ガラス加工を施しており、見やすさを追求している。ユーザーの使用環境に合わせ、位置や表示モードの調整が細かくできるようになっている。

「U3415W」は、3440×1440ピクセルのウルトラワイドスクリーン。ゲーミングや業務など、現在デュアルモニターでPCを使用しているユーザーに訴求する。HDMIやディスプレイポートを利用したPCへの接続はもちろん、スマホやタブレットの映像を入力できるMHLにも対応し、接続性が高い。

直販価格は「UP2715K」が19万9980円(税込)、「U3415W」が10万9980円(同)。