もらった風邪薬を飲んだ少女が全身に炎症 米カリフォルニア

ざっくり言うと

  • 米カリフォルニア州で、風邪薬を服用した少女の全身に炎症が生じた
  • 診断した医師は、少女がスティーブンス・ジョンソン症候群にかかったと判断
  • 大変まれな疾患で、薬物アレルギー、ウィルス感染などが原因だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング