タカタのエアバッグ「1995年の特許出願書類で懸念されていた」

ざっくり言うと

  • タカタ製エアバッグのリコール問題で10日、米紙が新たな情報を伝えた
  • 95年にタカタが特許出願する際、タカタが爆発を懸念していたと米紙
  • 爆発リスクもあるが、当該の成分は安定化も可能だとして使用を始めたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング