TVアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』(画像は公式サイトのスクリーンショット)/(C)石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会

写真拡大

2015年1月8日(木)よりTOKYO MXなどにて放送開始されるTVアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』のEDテーマに、ロックバンド・amazarashiの1stシングル「季節は次々死んでいく」が起用されることが明らかになった。

amazarashiとは?


amazarashi

amazarashi



amazarashiは、ボーカル・ギターをつとめる秋田ひろむさんを中心としたロックバンド。

2010年のメジャーデビュー以来、一切本人のメディア露出がないながらも、強烈な詩世界とCGアニメーションを駆使したライブパフォーマンスから、口コミで話題を集めていった。今まで発表された7枚のアルバムはすべてロングセールスを記録しており、今回が初のシングルとなる。

秋田さんは今回のタイアップに際し、以下のコメントを寄せている。

断ち切りたい最低な日々。自分の不確かさ、曖昧さ。苦悩にまみれて尚、戦い続けなければいけない理由。東京喰種と僕らの人生の公約数を歌にするなら、きっとこういう歌です。素晴らしい作品を形作る一要素として、この歌が役目を全うできるよう願っています。
amazarashi 秋田ひろむさん


石田スイオリジナルのストーリーが展開


「東京喰種」は、2011年より『週刊ヤングジャンプ』にて連載が開始された、石田スイさん原作のダーク・ファンタジーマンガシリーズ。現代の東京を舞台に、人を喰らう怪人・喰種(グール)たちと人間たちとが共存、対立する中で巻き起こるストーリーが描かれる。

2014年7月よりTVアニメが放送開始され好評を博した矢先、9月に突然連載が終了。そして10月から『東京喰種トーキョーグール:re』として主人公を一新した新章の連載が開始され、さらなる話題を呼んでいる。



第2期となる『東京喰種トーキョーグール√A』は、スタッフ・キャスト陣はそのままに、原作者である石田さんのオリジナル原案によるストーリーとなっている。