写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パピレスが運営する電子書籍投稿&編集プラットフォーム「upppi」で実施していた「upppiライトノベル表紙イラストコンペ」の結果が9日、発表された。

upppiでは、"ラブコメ×おしごと"をテーマにした「第1回upppiライトノベルコンテスト」を5月28日〜7月16日に開催。大賞は相坂桃花の『トリップ先にお酒と果実がいっぱいあったもんで』、佳作は春風カナトの『悠久を紡ぐ者』、タビビトの『名もなき者 -勇者に恋した町人A-』の2作品、審査員特別賞は河東ちかの『僕の母親がラノベ作家なワケがない!』が選出された。

そして、受賞4作品について、それぞれのカバーイラストを9月12日〜11月5日に募集。45作品の応募の中から、このたび採用作品が決定した。大賞の『トリップ先にお酒と果実がいっぱいあったもんで』には、條りりさのイラストが選出され、佳作の『悠久を紡ぐ者』は三田、『名もなき者 -勇者に恋した町人A-』はましろ.あー。、審査員特別賞の『僕の母親がラノベ作家なワケがない!』はゼロコのイラストに決まった。

採用作品については、規定のイラスト使用料が支払われると共に、ライトノベル配信時の表紙として収録。今後、「電子書店パピレス」「電子貸本Renta!」での配信が行われる。