ブレントン・スウェイツ、パイレーツ・オブ・カリビアンに出演か

写真拡大

 ブレントン・スウェイツが新作『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ブレントン・スウェイツが新作『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ』に出演するようだ。

2017年7月公開予定

 イギリス人兵士のヘンリーを演じることになるブレントンは、アンセル・エルゴートやジョージ・マッケイらをオーディションで打ち破り、この役を勝ち取ったと言われている。オーストラリアのテレビドラマ『ホーム・アンド・アウェイ』に以前出演していたブレントンだが、ハリウッド映画『マレフィセント』の中でフィリップ王子を演じたことをきっかけに世界的に大ブレイクしていた。ブレントンは今年公開されたスリラー映画『ザ・シグナル』に登場したほか、現在公開中のユアン・マクレガー主演『ガンズ&ゴールド』にも出演している。

 お馴染みのキャラクターであるジャック・スパロウでジョニー・デップが主役を務める同作は、2012年作『コン・ティキ』でメガホンを取ったヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリのコンビが再びタッグを組むことになるようだ。また、ジェフ・ナサンソンが脚本家を務めた同作の製作陣はハビエル・バルデムとクリストフ・ヴァルツとの出演交渉に入っているとみられているほか、同シリーズの第1作目である2003年作『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』の出演者達にも再び新作へ登場して欲しいと考えているという。しかし、同シリーズでエリザベス・スワン役で出演していたキーラ・ナイトレイはもうこの映画に戻ることはないと以前デジタル・スパイのインタビューの中で語っていた。「もうこの映画に戻ることはないと思うわ」「この映画に出演したことは私の人生において素晴らしい場面ではあったし、素晴らしい5年間だったけれど、もう戻ることは想像できないのよ」

 そんな新作『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ』は2017年7月公開予定だ。ノー・テイルズ』に出演するようだ。イギリス人兵士のヘンリーを演じることになるブレントンは、アンセル・エルゴートやジョージ・マッケイらをオーディションで打ち破り、この役を勝ち取ったと言われている。オーストラリアのテレビドラマ『ホーム・アンド・アウェイ』に以前出演していたブレントンだが、ハリウッド映画『マレフィセント』の中でフィリップ王子を演じたことをきっかけに世界的に大ブレイクしていた。ブレントンは今年公開されたスリラー映画『ザ・シグナル』に登場したほか、現在公開中のユアン・マクレガー主演『ガンズ&ゴールド』にも出演している。

 お馴染みのキャラクターであるジャック・スパロウでジョニー・デップが主役を務める同作は、2012年作『コン・ティキ』でメガホンを取ったヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリのコンビが再びタッグを組むことになるようだ。また、ジェフ・ナサンソンが脚本家を務めた同作の製作陣はハビエル・バルデムとクリストフ・ヴァルツとの出演交渉に入っているとみられているほか、同シリーズの第1作目である2003年作『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』の出演者達にも再び新作へ登場して欲しいと考えているという。しかし、同シリーズでエリザベス・スワン役で出演していたキーラ・ナイトレイはもうこの映画に戻ることはないと以前デジタル・スパイのインタビューの中で語っていた。「もうこの映画に戻ることはないと思うわ」「この映画に出演したことは私の人生において素晴らしい場面ではあったし、素晴らしい5年間だったけれど、もう戻ることは想像できないのよ」

 そんな新作『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ』は2017年7月公開予定だ。

Written&Photo by bangshowbiz