新千歳空港に6mの『雪ミクツリー』出現!展示は『さっぽろ雪まつり』終了まで

写真拡大

初音ミク公式Twitter及びブログは12月8日、新千歳空港国内線2F センタープラザで12月6日に開催された『雪ミクツリー』の点灯式の様子を報告しました。

当日はニコニコ動画で有名な、ピアニストまらしぃさんによるピアノ演奏や、着ぐるみの『ミクダヨー』による点灯式が“無事”行われたそうです。

【関連:初音ミクレーシングカーの変形ロボ登場】

初音ミク公式Twitterより

『雪ミクツリー』は、札幌発祥のバーチャルアイドル「初音ミク」の、『さっぽろ雪まつり』応援バージョン『雪ミク』2015年モデルをイメージして作られています。全長6mにもなるこちらのツリーは、点灯式が行われた12月6日から『さっぽろ雪まつり』終了まで展示されるそうです。

なお、新千歳空港 国内線ターミナルビル 4Fに12月20日、『雪ミク スカイタウン』がオープンします。
この施設は、ミュージアム・シアター・ショップスペースを有した複合商業施設となっており、等身大雪ミク・イラスト・グッズ等が展示される『雪ミクミュージアム』、北海道の雄大な自然を映像を通じ体感できる『北海道ぐるっとシアター』、『ショップスペース』が展開されます。

参考:
初音ミク公式ブログ
初音ミク公式Twitter(@cfm_miku)
雪ミク スカイタウン公式サイト