『Facebookで大逆転』 ©2014 FACEJOCKEY FILMS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

映画『Facebookで大逆転』が、1月10日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で上映される。

【もっと写真を見る】

同作は、SNS依存症の駐車取締官・マイケルによる偽の訃報騒動を描いたブラックコメディー。親友のジョエルが自分を招待せずに誕生日会を行っていたことをタイムラインで知ってショックを受けたマイケルが、同僚・エミールのFacebookアカウントを利用して自らの訃報を投稿し、葬式に来る本当の友だちが何人いるか確かめようとするというあらすじだ。

他人の不幸を写真に撮ってFacebookにアップしたり、自分の訃報に「いいね!」が押されている事を喜ぶ自己中心的な男・マイケルをはじめ、Facebookのアカウントをマイケルに貸してしまったために騒動に巻き込まれてしまうエミール、マイケルを狙う謎の女といった個性的なキャラクターが登場するほか、マイケルのセリフ字幕に「ざまぁw」や「メシウマ」などネットで使用されるスラングがちりばめられている点も見どころとなる。