大雪による倒木で道が寸断 徳島、新たに500世帯の孤立判明

ざっくり言うと

  • 5日からの大雪のため、徳島県西部の約520世帯が孤立状態になっている
  • 陸上自衛隊が7日早朝から、110人態勢で道路の除雪や倒木の撤去作業を始めた
  • いずれの地区でも体調不良を訴える人やけが人の情報は入っていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング