女子W杯組み合わせ決定…日本はスイス、カメルーン、エクアドルと

写真拡大

 2015年6月に開幕する女子ワールドカップの組み合わせ抽選会が、6日に開催国カナダのオタワで行われた。

 連覇を目指すなでしこジャパンは、スイス、カメルーン、エクアドルと同じグループCに入った。6月8日の初戦はスイスと、同12日の第2戦はカメルーンと、同16日の第3戦はエクアドルと対戦する。

 女子ワールドカップは6月6日に開幕し、7月5日に決勝戦が行われる。組み合わせ抽選の結果は以下のとおり。

■グループA
カナダ
中国
ニュージーランド
オランダ

■グループB
ドイツ
コートジボワール
ノルウェー
タイ

■グループC
日本
スイス
カメルーン
エクアドル

■グループD
アメリカ
オーストラリア
スウェーデン
ナイジェリア

■グループE
ブラジル
韓国
スペイン
コスタリカ

■グループF
フランス
イングランド
コロンビア
メキシコ