小沢一郎代表の「王国」崩壊か…異例の遊説、裏に危機感

ざっくり言うと

  • 6日、岩手4区には生活の党の小沢一郎代表が今衆院選で初めて地元入りした
  • 「小沢王国」と呼ばれてきた地元で、本格的に遊説するのは約30年ぶりのこと
  • 「攻撃型の小沢氏が守勢に転じている。危機感はかなり強い」と関係者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング