三井物産の現地法人など11社を提訴 鉄道保守で談合の疑い

ざっくり言うと

  • ブラジルの検察当局が4日、三井物産の現地法人など11社を相手に訴訟
  • 鉄道メンテナンス事業の入札で談合の疑いが浮上した
  • 計4億1800万レアル(約196億円)をサンパウロ州に返納するように求めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング