「カセットテープmicroSD変換プレーヤー(カセットテープデジタル化・MP3変換) 400-MEDI013」

写真拡大

パソコン周辺機器の通販サイトサンワダイレクトは、カセットテープの音源を直接microSDに保存可能で、AUX入力に対応しMDプレーヤーなどの音源もMP3に変換できるカセットプレーヤー「カセットテープmicroSD変換プレーヤー(カセットテープデジタル化・MP3変換) 400-MEDI013」を、サンワダイレクト(本店・楽天市場・Yahoo! ショッピング店・DeNAショッピング店・Amazonマーケットプレイス店)限定で発売した。

パソコンによるUSB給電も可能

カセットテープに録音されている音源は、プレーヤーの故障やテープの劣化で聞けなくなる可能性がある。「変換プレーヤー」は、カセットの音源をデジタル化することで半永久的に保存でき、MP3データとしてスマートフォンやMP3プレーヤー、パソコンなどで聞くことが可能になる。

AUX端子搭載で、カセットテープの音源のほかMDプレーヤーなどの音源も変換可能。スピーカーやヘッドフォンを接続すれば音声を出力することもでき、付属のイヤフォンを使ってポータブルカセット/MP3プレーヤーとしても使える。

ファイル分割は、手動分割モードのほか、新たに自動分割モードを加えた2通りの方法がある。自動分割モードでは、無音部分を感知して自動で曲を分割することが可能になった。

電源は、単三乾電池2本、もしくはUSB-ACアダプタやパソコンによるUSB給電。

価格は4611円(税抜)。