20〜30代女性が考える「理想の夫婦」、ぶっちぎり1位は意外なアノ夫婦
 今年も11月22日、いい夫婦の日に関連して様々な調査が発表されました。その中でも注目したいのが、理想の夫婦! 20〜70代の既婚男女1589人に調査を行った「理想とする有名人夫婦」(明治安田生命調べ)では、9年連続三浦友和・山口百恵夫妻が1位でした。ところが、20代30代に限定した別の調査を見てみると、かなり違う結果が!

 ウエディングパーク×手作り料理コミュニティ「ペコリ」が行った共同調査によると、ぶっちぎりで1位を獲得していたのは北斗晶・佐々木健介夫妻(下表)。2位以下を大きく離して、圧倒的な支持を得ているようです。

===============

■2014年・理想の夫婦ランキング
(20〜30代の女性408人)

1位 北斗晶・佐々木健介 103票
2位 辻希美・杉浦太陽 25票
3位 木下優樹菜・藤本敏文 17票
4位 松本伊代・ヒロミ 14票
5位 里田まい・田中投手 13票
5位 山口智子・唐沢寿明 13票

===============

 北斗・佐々木夫婦は、家族みんなの仲むつまじい様子がよくテレビなどでも放送されている影響が大きいようです。当人たちも、「鬼嫁」を商標登録するなど、夫婦ビジネスに余念がありません。

 鬼嫁を立てる夫・佐々木健介は、弟子から「本当は怖い人」という声もあがっていますが、プロレス引退を機に”よいパパ”キャラに徹するのでしょうか。

 唯一、俳優のなかでランクインしたのは山口智子・唐沢寿明夫妻。”仮面夫婦”説が出るぐらいに、依存しあわない夫婦スタイルに憧れる人も多いようです。北斗・佐々木夫妻と、山口・唐沢夫妻は明治安田生命調べの調査にもランクインしていました。

 2〜4位の夫婦は、妻がテレビやブログ、雑誌などで奥様タレントとして活動している人ばかり。しかし、こちらは明治安田生命調べの調査ではランクインならず(そもそも質問票の選択肢に入ってないのかもしれません)。アイドル出身のタレント夫婦は、若い世代には支持されているようです。

 ちなみに理想の夫婦の妻のうち、同じ調査で行われた「料理上手な奥様芸能人ランキング」の中に3名がランクイン。

===============

■料理上手な奥様芸能人ランキング

1位 ギャル曽根
2位 里田まい
3位 小倉優子
4位 杉本彩
5位 辻希美
6位 北斗晶

===============

 奥さんが料理上手なイメージだと、夫婦イメージもアップするのかも。

 そして、70代までを含めた調査では1位になっていた三浦友和・山口百恵夫妻は、今回のランキングでは上位に入らず……。そもそも、20〜30代は山口百恵のことをあまり知らないですからね。

【調査概要】
表題:「料理」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)、手作り料理コミュニティ「ペコリ」
調査方法:インターネット調査
調査期間:2014年11月7日(金)〜11月12日(水)
有効回答:20代〜30代の女性408人
http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/2014/17.html

<TEXT/ミノシマタカコ>