冨田尚弥が韓国へ 支援金わずか10万円で捨て身の裁判

ざっくり言うと

  • 冨田尚弥が4日、韓国で開かれる裁判に向けて記者会見を開いた
  • 裁判費用は1000万円に及ぶとみられるが、募金はわずか10万円ほど
  • 支援金のための口座を開設したことを明かし、今後も支援を募る方針である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング