朴槿恵大統領が経団連に語った「対日譲歩」発言の思惑とは

ざっくり言うと

  • 経済低迷にあえぐ韓国の朴槿恵大統領が、日本の経団連に泣きついたと筆者
  • 対日譲歩とも受け取れる発言もあり、公の場では今回が初めてとされている
  • 一方で朴氏が「反日大攻勢」を強める可能性を指摘するジャーナリストも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング