U-21日本代表の遠征メンバーが発表 南野拓実、久保裕也らが招集

写真拡大

 日本サッカー協会は5日、11日から20日まで、タイ・バングラデシュ遠征を行うU-21日本代表のメンバー23選手を発表した。C大阪に所属するMF南野拓実、スイスのBSCヤングボーイズに所属するFW久保裕也らが選出されている。

 手倉森誠監督は、「今回の活動は一次予選の組み合わせが決まった後の活動で、意識はいよいよスタートという意欲を選手へ刷り込みたいです。それは、今回選ばれた選手だけでなく、オリンピック年代の選手全員に感じてもらいたいです」と、今遠征の位置づけを説明。

 そして「選出したメンバーは、アジア大会メンバーを軸にアンダーカテゴリーと海外組を交えた構成にしました。この年代の競争意識と軸を太くするための選考です。遠征メンバーは、オリンピックの成果をあげる可能性を示して欲しいし、今回選出されなかったメンバーも、来年から予選が始まる事に意識を切らさずにいて欲しいです」と、選考理由を説明し、同世代の選手たちに門戸は開かていることを強調する。最後は「厳しさを覚悟し日本サッカーを発展させる責務を持つ者だけが予選のピッチに立つことができると考えています」と結んだ。

 なお、久保は所属クラブの公式戦出場後、12月13日(土)午後からチームに合流する予定。

 以下、招集メンバー

【スタッフ】

▽監督

手倉森誠

▽コーチ

秋葉忠弘

▽GKコーチ

リカルド・ロペス

▽GKコーチ

浜野征哉

【選手】

▽GK

18 櫛引政敏(清水)

1 牲川歩見(磐田)

21 吉丸絢梓(神戸)

▽DF

2 松原健(新潟)

6 山中亮輔(千葉)

15 亀川諒史(湘南)

23 奈良竜樹(札幌)

12 室屋成(明治大)

4 岩波拓也(神戸)

5 植田直通(鹿島)

22 三浦弦太(清水)

▽MF

16 大島僚太(川崎F)

3 遠藤航(湘南)

8 原川力(愛媛)

7 矢島慎也(浦和)

10 中島翔哉(F東京)

17 豊川雄太(鹿島)

20 井手口陽介(G大阪)

▽FW

14 荒野拓馬(札幌)

11 久保裕也(BSCヤングボーイズ=スイス)

9 鈴木武蔵(新潟)

19 浅野拓磨(広島)

13 南野拓実(C大阪)