全7種類 (C)1976, 2014 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S554216 (C)タナカカツキ/KITAN CLUB

写真拡大

ご当地キティを手がけるあすなろ舎は、「ラベンダーキティ」と「コップのフチ子」のコラボ商品「コップのフチ子とGOTOCHI KITTY北海道ラベンダー」を北海道限定で発売する。2014年12月6日から東急ハンズ札幌店で先行発売、12月10日からは道内で一般販売を開始する。

衣装はお揃いのラベンダーカラー

「コップのフチ子」は、玩具製造販売の奇譚クラブとマンガ家タナカカツキが共同開発したカプセルトイ。「OL風の女性フチ子をコップのフチに腰掛けさせたり、ぶら下げたりして遊ぶ」という斬新なコンセプトと、その光景を写真に撮ってSNSに投稿する遊びで話題となり、12年7月の発売以来、累計700万個以上(14年9月末)を売り上げている。

「ラベンダーキティ」は北海道のご当地キティで、1998年に誕生したご当地キティの第1号だ。

商品ラインアップは、「背中あわせのキティちゃんとフチ子」「あんよのキティちゃん」「おしりにキティちゃん」「キティちゃんにおまかせフチ子」「キティちゃんおんぶのフチ子」「キティちゃんだっこのフチ子」のほかにシークレットが1種類あり、合わせて全7種類。ふたりともお揃いのラベンダーカラーの衣装を身にまとっている。キティちゃんのかわいらしさとフチ子の「ゆるさ」がうまくマッチして、独特のほのぼの感を醸し出している。価格は各540円(税込)。