<ゴルフ日本シリーズ JTカップ 2日目◇5日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>
 国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」の2日目。前半を1アンダーで折り返した石川遼。後半は4バーディ・2ボギーでトータル3アンダーに伸ばし2日目を終えた。
「PGAツアーみたい」2年ぶり参戦・石川遼が感じたコースの変化
 初日スコアを伸ばせず苦戦を強いられた石川。しかし、この日は打って変わり、好プレーを披露した。
 昨日バーディを奪えず苦戦した前半をこの日は2バーディ・1ボギーにまとめトータル1アンダーで折り返した。そして後半では立ち上がり10番で幸先良くバーディを奪うと続く12番でもバーディを重ね3アンダーに伸ばした。その後、15番でボギーを叩くが次の16番ですぐさまバウンスバック。さらに17番でバーディを重ねスコアを伸ばした。最難関の最終18番は2日連続のボギーを叩くが、それでもこの日6バーディ・3ボギーの“67”で3つ伸ばすことに成功、トータル3アンダーで大会を折り返した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【スイング解説】タイガーの“新しくも、古き”最新スイング
各ツアーの賞金ランキングはここでチェック!