『リトル・フォレスト 冬・春』ポスタービジュアル ©「リトル・フォレスト」製作委員会

写真拡大

2月14日から全国で公開される橋本愛の主演映画『リトル・フォレスト 冬・春』の予告編が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

同作は、五十嵐大介の同名コミックをもとに、都会で自分の居場所を見つけることができなかった主人公・いち子が、故郷である東北の集落・小森で自給自足の生活をしながら生きる力を充電していく様子を描いた4部作映画の完結編。「夏・秋」編に続く今回は、5年前に失踪した母との関係性や、いち子が小森で一人暮らしをすることになった経緯などが明かされると共に、いち子が自分を見つめなおし、成長する姿が描かれる。前作に引き続き、監督・脚本は『重力ピエロ』『Laundry』を手掛けた森淳一、主題歌はFLOWER FLOWERによる書き下ろしの新曲となる。

公開された予告編では、いち子役の橋本愛が「お母さん」と呟く場面や、いち子の幼馴染・ユウ太役の三浦貴大、親友・キッコ役の松岡茉優、いち子の母・福子役の桐島かれんの姿が確認できる。また、野村友里率いるeatripがディレクションを手掛けた様々な料理も映し出されている。