バルーンと壁に挟まれ、点検作業中の男性が死亡 栃木県

ざっくり言うと

  • 栃木県で5日、下水道管の点検作業中に男性がバルーンと壁の間に挟まれた
  • 水をせき止めるために膨らませたバルーンと壁の間に挟まれ、死亡した
  • 男性は、4日午後9時頃から同僚と5人で作業中だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング