3日放送のラジオ番組「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(TBSラジオ系)で、荒川強啓がミュージシャン・浜野謙太の名前を間違えて謝罪する一幕があった。

番組内の「時事川柳」コーナーの審査員として「ハマケン」こと浜野謙太が登場した。浜野は「ブラックミュージックが好きなので、ブラックな川柳が好き」とコメントしていた。

3本目の時事川柳「流行語だけは支持得た自衛権」が読み上げられると、荒川氏は「くるねえ〜。今日は『マエケン』さんを意識してるんじゃない」とブラックな川柳を評価した。するとアシスタントの片桐千晶が「ハマケンさんです!」と慌てて訂正し、浜野も「マエケンじゃないです。ハマケンです」と指摘して笑いを誘った。

荒川氏は「あれ?カープの」と、広島カープの前田健太投手と間違えたと取り繕ってみせたが、すぐに「失礼しました」と謝罪した。

浜野はこの川柳の出来に「結構来ましたよ」とコメントすると、荒川氏は「今ズンと来た?私の(間違い)発言で?」と自虐的に語りながらも、また「失礼しました」と謝罪した。

【関連記事】
山田五郎氏、東京国際映画祭のコピーをはじめとする「自画自賛症候群」に苦言
田中康夫氏が「土砂災害防止法」はザル法と酷評
宮台真司氏がラジオ番組の「思い出のマーニー」批評でネタバレしてしまう