大学受験予備校の運営会社ディーエスケーが事業停止 負債は6億超

ざっくり言うと

  • ディーエスケーが11月30日に事業を停止した
  • 同社は大学受験予備校「DSKパーソナルスクール」などを運営していた
  • 受講生が減り、負債は13年3月期末時点で約6億7000万円となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング